• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 法律
  • > 労働法

書籍ジャンル検索

法律

労働法

「戦後労働法学」の理論転換
[労働法]
遠藤昇三 著
A5判・366ページ・本体6,600円+税
長年にわたる著者の「団結権保障」研究を集大成した労作。労働者個人の「団結権論」を徹底して展開させ、労働法学界のみにとどまらず、労働者へのメッセージをあわせもつ問題提起の書。

  
ドイツの雇用調整
[労働法]
藤内和公 著
A5判・302ページ・本体6,400円+税
ドイツの雇用調整は、日本とは違い、不安定労働者への負荷が小さく、社会全体で負担を分かち合うことが比較的できている。その背景と諸策の特徴を明らかにし、日本の制度改革への示唆を探る。

  
ドイツの従業員代表制と法
[労働法]
藤内和公 著
A5判・506ページ・本体10,000円+税
ドイツの従業員代表制の法制、運用の実際と意義を総合的に解明した論文集。近時、議論されている労働者代表法制など、日本の集団的労働条件法理への示唆を与える著者の研究の集大成。実務家・研究者必携の書。

前へ 1 2 3 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索