• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 学会誌

書籍ジャンル検索

学会誌

民事訴訟雑誌48号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・300ページ・3,630円(税込)
<論説>
人事訴訟事件等の家庭裁判所への
 移管と手続構想・・・・・・・・・・・・・・・佐上善和
訴訟承継と同時審判・・・・・・・・・・・・・高見 進
大阪地方裁判所における医事および
 建築関係訴訟集中部の審理の実状
・・・・・・・・・・・角 隆博・田中 敦・中本敏嗣
<講演>
ドイツにおける裁判手続への素人および
 専門家の関与・・・・・・・・・・・・エーベルハルト・シルケン・高田昌宏訳(70)
<シンポジウム>
新民事訴訟法における理念と実務
・・・・・・・・・・・・・・・(司会)小島武司(103)
<研究報告>
<紹介>ほか
民事訴訟雑誌47号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・292ページ・3,630円(税込)
<論説>
一部請求訴訟の趣旨・・・・・・・・・・・・・・・松本博之
一部請求論について・・・・・・・・・・・・・・・三木浩一
 ─手続運営論の視点から─
債権仮差押えに関する国際管轄・・・・・・野村秀敏
平成一〇年改正民事執行法規等の
   運用をめぐる二、三の問題・・・・山崎 恒
<ミニ・シンポジウム>
人事訴訟・家事裁判の手続的諸問題
             (司会)佐上善和
<研究報告>
<紹介>ほか
プラットフォームエコノミーと社会法上の課題
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・322ページ・4,400円(税込)
シンポジウムの報告、記録、ワークショップ、個別報告、回顧と展望などを収録。
労働関係の変容と集団的労使関係法理の再構築
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・296ページ・4,290円(税込)
シンポジウムの報告、記録、ワークショップ、個別報告、回顧と展望などを収録。
労働契約における規範形成の在り方と展望
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・352ページ・4,620円(税込)
シンポジウムの報告、記録、ワークショップ、個別報告、回顧と展望などを収録。
労働法と知的財産法の交錯
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・350ページ・4,290円(税込)
シンポジウムの報告、記録、ワークショップ、個別報告、回顧と展望 などを収録。
雇用社会の変容と労働契約終了の法理
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・202ページ・3,300円(税込)
シンポジウムより《報告》《シンポジウムの記録》《回顧と展望》ほか
委託型就業者の就業実態と法的保護/不当労働行為救済法理を巡る今日的課題/女性活躍推進と労働法
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・244ページ・3,740円(税込)
133回大会の3つのシンポジウム、個別報告を中心に、特別講演(菅野和夫)、回顧と展望、特別寄稿(花見忠)ほかを収録。
労働法における立法政策と人権・基本権論
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・194ページ・3,190円(税込)
132回大会シンポジウムの報告論文を中心に、回顧と展望、中山和久先生・林弘子先生の追悼文、2015年度学会奨励賞について掲載。
労働者派遣法の新展開/労働契約法20条の法理論的検討/職場のハラスメント問題への新たなアプローチ
[学会誌]
日本労働法学会 編
A5判・242ページ・3,630円(税込)
《131回大会》特別講演:西谷敏 ミニシンポT:盛誠吾/高橋賢司/大山盛義 ミニシンポU:中窪裕也/緒方桂子/阿部未央/水町勇一郎/森ます美 ミニシンポV:島田陽一/内藤忍/滝原啓允/柏ア洋美 個別報告:岡村優希/山本志郎/朴孝淑/森下之博 《回顧と展望》川口美貴/阿部理香/池田悠 ほか収録
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索