検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名 戦国時代の地域史
著者名
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

摂津・河内・和泉の戦国史
[歴史]
天野忠幸 編著
A5判・272ページ・3,080円(税込)
戦国時代の首都圏を構成した摂津・河内・和泉。京都盆地に代わり勃興する大阪平野は、畠山氏・細川氏・三好氏・織田氏・豊臣氏の興亡の舞台となり、自治都市堺や大坂寺内町を中心に繁栄し、茶の湯などの文化も生んだ。本書では、宗教・文化・経済・交通・城郭も取り上げ、重層的な戦国史像を構築する。
播磨・但馬・丹波・摂津・淡路の戦国史近日発売予定
[歴史]
渡邊大門 著
A5判・228ページ・2,970円(税込) [予価]
播磨、但馬、丹波の一部、摂津の一部、淡路という広大な地域であった兵庫県域の戦国・織豊時代とはいかなるものだったか。応仁・文明の乱から関ヶ原合戦に至る政治史を軸に、宗教文化、流通経済、民衆文化、城郭なども取り上げ、重層的な戦国史像を構築する。
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索