検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 小林友彦
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

カリンと学ぶ法学入門
林誠司 編
A5判・196ページ・2,420円(税込)
地方の単科大学1年生のカリンを中心とした登場人物の日常会話から、法律問題のエッセンスと法学の基礎知識を学ぶ。イメージしやすいようイラストを用いて、親しみやすさを工夫。

    

改訂版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
WTO・FTA法入門〔第2版〕
[国際関係法]
小林友彦 ・飯野文 ・小寺智史 ・福永有夏 著
A5判・228ページ・2,640円(税込)
WTOを重視する従来の書籍とは一線を画し、FTAの役割もふまえ両者をバランスよく学べる。米国トランプ政権の保護主義的政策、WTO紛争処理手続の機能不全、日EU経済連携協定、日米貿易協定、TPP11など最新動向を補足。

    
WTO・FTA法入門
小林友彦 ・飯野文 ・小寺智史 ・福永有夏 著
A5判・226ページ・2,640円(税込)
WTO(世界貿易機関)を重視する従来の書籍とは一線を画し、FTA(自由貿易地域・協定)の役割もふまえ両者をバランスよく学べる。自由貿易の基本原則と例外を扱う総論から、分野毎の規律と紛争処理、さらに開発や知的財産などの現代的課題までを、図版も交えて概説。

    

改訂版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
日本国際経済法学会年報第23号
[学会誌]
日本国際経済法学会 編
A5判・270ページ・4,400円(税込)
共通論題「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)」「国際化時代の不正競争」/自由論題3件/文献紹介6件 ほか

日本国際経済法学会年報第13号
[学会誌]
日本国際経済法学会 編
A5判・242ページ・3,630円(税込)
アジアにおける国際経済法の発展
 アジアにおける競争法の展開
  発展途上国と競争法・競争政策―競争法・
   競争政策と開発政策の緩和……松下満雄
  アジアにおける主要競争法の展開―競争法
   の体系と基本規定の在り方……村上政博
  Some Issues on the Competition Law
   Enforcement in Korea…Ohseung Kwon
  東アジアにおける競争法の発展と
   公正取引委員会の技術支援……小畑徳彦
  WTOにおける競争政策ルールの検討につ
   いて―競争法の体系と基本規定の在り方
   ……………………………………清水喬雄
 アジアにおける国際取引紛争の処理
  アジア地域における国際取引紛争の
   解釈方法について………………高桑 昭
  Development of Disputes Resolution
   Framework in ASEAN Countries
   ………………………………Philip Chan
  International Arbtration in the PRC
   …………………………David A.Livdahl
  新仲裁法のもとでの国際商事仲裁
   ………………………………道垣内正人
 アジアにおける地域経済協力
  アジアにおける地域貿易協定……横川新
 Regional Trade Agreement and the
  WTO:General Observations and NAFTA
  Lessons for Asia………William J. Davey
 Regional Trade Integration and Viet Nam's
  Policy………………………Le Quang Lan

  東アジアにおける地域経済統合と
   その法制度化……………………須網隆夫
文献紹介
会報
日本国際経済法学会年報第11号
[学会誌]
日本国際経済法学会 編
A5判・200ページ・3,300円(税込)
共通論題:GATSと規制改革(田村次朗、下川真樹太、瀬領真悟、新川達也、橘川武郎)、マネー・ローンダリングの現状と課題(水野哲昭、中川淳司)、TRIPs協定の現代的展開と再検討(小原喜雄、相澤英孝)。
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索