• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 教育

書籍ジャンル検索

教育

保育環境評価スケール@幼児版[改訳版]
[教育]
テルマ・ハームス /デビィ・クレア /リチャード・M.クリフォード 著/埋橋玲子 訳
B5判・118ページ・2,090円(税込)
保育の質の向上が大きな課題となっている。本書はアメリカで開発された標準基準で、多くの国でその道具として活用されている。保育に必要な普遍的要素約43項目構成、日本むけに解説や写真を付す。認定こども園・幼稚園・保育所での自己評価に活用できる。

  

新版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません

[原著]
Early Childfood Environment Rating Scale®¸ Revised Edition

ERS®およびEnvironment Scale®は、コロンビア大学ティーチャーズカレッジの登録商標です。
新・保育環境評価スケールA〈0・1・2歳〉
[教育]
テルマ・ハームス /デビィ・クレア /リチャード・M.クリフォード 著/ノリーン・イェゼジアン 著/埋橋玲子 訳
B5判・108ページ・2,090円(税込)
集団保育の質を測定するスケール、3歳未満児用の最新版。子どもと保育者の言語的な関わりの重要性を打ち出し、「学びの芽生え」を支える人的・物的環境のありようが具体的に理解できる。
[原著]
ITERS-3: Infant/Toddler Environment Rating Scale®¸ Third Edition

*ERS®および環境評価スケール®はコロンビア大学ティーチャーズカレッジの登録商標です。

        目次ほか
新・保育環境評価スケールB 〈考える力〉
[教育]
キャシー・シルバー /イラム・シラージ /ブレンダ・タガート 著/平林祥 ・埋橋玲子 訳
B5判・92ページ・2,090円(税込)
保育の質向上のツールとして好評のスケール第3弾。子どもが自発的に物事を考える力に焦点を当て、文字と言葉・数量形・科学と環境・多様性の4テーマ(サブスケール)15項目を7段階で評価。
原題:The Four Curricular Subscales Extension to the Early Childhood Environment Rating Scale® (ECERS)¸ 4th Edition with Planning Notes.

*ERS®およびEnvironment Rating Scale®はコロンビア大学ティーチャーズカレッジの登録商標です
新・保育環境評価スケールC〈放課後児童クラブ〉
[教育]
テルマ・ハームス /エレン・V.ジェイコブス /ドナ・R.ホワイト 著/埋橋玲子 訳
B5判・134ページ・2,640円(税込)
子どもの放課後の生活保障として児童クラブや児童館等の確保と質の向上が課題となっていることをふまえ、7領域(空間と家具、健康と安全、活動、相互関係、育成支援計画、研修、特別支援)47項目のスケール(指標)で測定。
[原著]
SCHOOL-AGE CARE ENVIRONMENT RATING SCALE®¸ Updated (SACERS-Updated)

*ERS®および環境評価スケール®はコロンビア大学ティーチャーズカレッジの登録商標です。

      目次ほか
保育リーダーシップ評価スケール PAS
[教育]
テリ N. タラン ・ジル M. ベラ ・ポーラ・ジョルデ・ブルーム 著/埋橋玲子 監訳/鈴木健史 ・岩渕善美 ・亀山秀郎 ・岡部祐輝 ・根栄美 訳
B5判・98ページ・2,200円(税込)
保育施設の長(園長)のリーダーシップを評価する米国の指標を邦訳。採用やリスク管理等の25項目により、人間関係・子どもの教育・組織管理上のリーダーシップを測定し、保育者の資質向上につなげる。ECERS-3との併用で保育の質をより広範に把握できる。

保育コーチング
[教育]
ホリーセプロチャ 著/埋橋玲子 監訳/辻谷真知子 ・宮本雄太 ・渡邉真帆 訳
A5判・138ページ・2,420円(税込)
幼児教育アドバイザー、園長や主任など、現場で保育の指導=コーチングを行う人のための手引き。「保育環境評価スケール」をツールに、最善の保育をめざして、保育者とどのように協働するかを具体的に提示する。ECERS-3に対応。

    
チャイルドケア・チャレンジ
[教育]
埋橋玲子 著
A5判・220ページ・3,630円(税込)
ブレア政権以降、イギリスのチャイルドケアの分野で生じた変化の様相と歴史的背景を家族政策の観点で考察。国際比較の視点から日本の保育を見直し、今後の方向性と条件整備を検討するうえで貴重な示唆を与える。
日本人のしつけ
[教育]
有地亨 著
四六判・232ページ・1,980円(税込)
相つぐ子どもの「問題行動」が大きな社会問題になっている。原因は何か。家庭の教育力の低下に注目し、その柱であるしつけを考察。戦前戦後の実態と変容を具体的に検討し、見直しといま必要なことを提起する。
ノンエリートのためのキャリア教育論
[教育]
居神浩 編著
A5判・224ページ・4,620円(税込)
大学内外の「いま・ここの現場」からの報告をもとに、同じ悩み・思いを抱える現場の人々の共感的理解を共有し、新たな若者政策を展望する。ノンエリート視点からの問いかけの書。

    

電子書籍はこちら
日本と世界の職業教育
[教育]
堀内達夫 ・佐々木英一 ・伊藤一雄 ・佐藤史人 編
A5判・194ページ・2,970円(税込)
若者の就労問題が社会的に議論されている。関西を中心に職業教育の具体的取り組みを紹介するとともに、国際比較の視点から専門的領域まで踏み込んで論述する。

  
前へ 1 2 3 4 5 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索