• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 学会誌

書籍ジャンル検索

学会誌

民事訴訟雑誌58号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・214ページ・2,860円(税込)
《論説》宇野 聡/我妻 学/福井章代
《シンポジウム:消費者集合訴訟制度の可能性と課題》〔司会〕大村雅彦 〔報告〕笠井正俊/八田卓也/原 強  その他を収載。

民事訴訟雑誌57号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・270ページ・3,300円(税込)
《論説》大村雅彦/酒井一/菊池洋一 《シンポジウム:民事裁判における審理原則の再検討》〔司会〕本間靖規〔報告〕本間靖規/畑瑞穂/高田昌宏/越山和広。その他《研究報告》《紹介》《海外学会事情》等を収載。
民事訴訟雑誌56号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・272ページ・3,300円(税込)
《論説》佐藤鉄男/長谷部由起子/坂田宏/八木一洋《シンポジウム:倒産法と契約》〔司会〕加藤哲夫〔報告〕田頭章一/水元宏典/山本和彦〔コメント〕岡正晶。その他《研究報告》《紹介》《海外学界事情》等を収載。

民事訴訟雑誌55号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・275ページ・3,300円(税込)
民事訴訟雑誌54号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・250ページ・2,970円(税込)
《論説》田頭章一(上智大)、笠井正俊(京都大)他、《シンポジウム》民事裁判における情報の開示・保護(司会:上原敏夫、報告:春日偉知郎・田邊誠、片山英二、山本和彦)、《研究報告》4本、《紹介》4本などを収載。

民事訴訟雑誌53号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・260ページ・3,080円(税込)
〈論説〉松原弘信、松下淳一、下田文男、ヘルベルト・ロート/三上威彦(訳) 〈シンポジウム〉「上訴の理論的再検討」(司会:河野正憲、報告:徳田和幸、勅使川原和彦、上野泰男、加波眞一) 〈研究報告〉4本 〈紹介〉4本 などを収載。
民事訴訟雑誌52号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・220ページ・2,750円(税込)
〈論説〉坂原正夫、秋武憲一 〈シンポジウム〉「民事手続きと弁護士の行動指針」(司会:高橋宏志、報告:宇野聡・山浦善樹・岩崎政孝) 〈研究報告〉4本、〈紹介〉4本、などを収載。
民事訴訟雑誌51号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・236ページ・2,860円(税込)
〈論説〉井上治典、上原敏夫、三輪和雄、〈シンポジウム〉民事訴訟の当事者 (司会)青山善充、(報告)坂田宏、山本克己、大村雅彦、畑瑞穂、〈研究報告〉〈紹介〉ほかを収載。
民事訴訟雑誌50号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・316ページ・3,630円(税込)
50号記念企画として「民事司法の展望と指針」をテーマに3本の論説(川嶋四郎・徳田和幸・長谷部由起子)、2003年国際シンポジウム(司会:河野正憲)ほか。巻末に1〜50号の総目次を収載。
民事訴訟雑誌49号
[学会誌]
日本民事訴訟法学会 編
A5判・270ページ・3,300円(税込)
論説
絶対的上告理由についての一考察/加波眞一
特別清算の今日的意義と法改正の一つの方向/中島弘雅
東京簡易裁判所における特定調停法の運用状況について/岡久幸治
シンポジウム
 倒産実体法の改正/(司会)福永有利
研究報告
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索