書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 民事訴訟雑誌66号
シリーズ 民事訴訟雑誌
著者 日本民事訴訟法学会
判型 A5判
頁数 246頁
発行年月 2020年4月
定価 本体3,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-04071-8
ジャンル 学会誌
本の説明 《論説》 菅原郁夫/岡田幸宏/村田渉 《シンポジウム》 司会:長谷部由紀子/報告:越山和広/名津井吉裕/菱田雄郷 《研究報告》 《紹介》 ほか
目次 =論 説=
民事訴訟利用者調査がもたらす視点……菅原郁夫
既判力とその標準時………………………岡田幸宏
現行民事訴訟法施行二〇年を経ての
 民事訴訟の到達点とその課題…………村田 渉

=シンポジウム=
第三者に対する判決効の拡張
     …………………(司会)長谷部由起子

=研究報告=
いわゆる共通の訴訟代理人による
 訴訟追行をめぐって―和解を念頭に
     …………………………………内海博俊
再建型倒産手続における労働契約の帰趨
 ―イギリスにおける取扱いを素材にして
     ………………………………上江洲純子
建築紛争における取組みと今後の課題
 (東京地方裁判所の場合)…………古谷恭一郎
民事再生手続における計画外事業譲渡の
 許可要件について………………………工藤敏隆

=紹 介=
Aktenschluss und Novenrechtnach
Schweizerischen Zivilprozessordnung
(Sebastien Moret;2014)………………吉田純平

Amy J.Schmitz, Expanding Access to Remedies
through E-Court Initiatives,
67 Buff. L. Rev. 89(2019).…………堀 清史

=海外学界事情=
国際手続法学会ハンブルグ大会に参加して
      ………………………………安西明子

=国際訴訟法学会・第一六回世界訴訟法会議=
「グローバリゼーションと技術革新を越えて
 進む民事司法の挑戦」実施報告
      …………………………勅使川原和彦

=追悼文=
鈴木正裕名誉会員(元理事長)のご逝去を悼む
      ………………………………徳田和幸
竹下守夫名誉会員(元理事長)のご逝去を悼む
      ………………………………上原敏夫

学会雑報
各地研究会だより
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索