• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 法律
  • > 民法

書籍ジャンル検索

法律

民法

期待権と条件理論
[民法]
大島和夫 著
A5判・280ページ・本体6,300円+税
法律行為の成立要件と効力発生要件が分離している場合の効力に関する理論である条件理論。その歴史的研究をふまえ、ドイツにおける考え方を検討することで、期待権の権利としての理論的把握を深めた労作。
新版 判例貸金業規制法
[民法]
長尾治助 監修・護士法人みやこ法律事務所 編
四六判・324ページ・本体3,600円+税
貸金業の規制に関係する法律と判例を整理し、その運用実態を多角的に検証する。初版刊行(1999年)以降の貸金業規制法や関連諸法の改正と新たな判例を踏まえ、実務家にも使いやすいよう大幅に見直し改訂。
新 物権・担保物権法〔第2版〕
[民法]
田井義信 ・岡本詔治 ・松岡久和 ・磯野英徳 著
A5判・440ページ・本体3,800円+税
03年の担保・執行法改正、04年の民法の現代語化、保証制度の改正、新不動産登記法の制定をはじめ、05年6月までの立法・法改正、新しい判例などをふまえて改訂。理論と実務の有機的関連を意識した本格的教科書。
民法講義1 総則〔補訂第2版〕
[民法]
森八四郎 著
A5判・300ページ・本体2,700円+税
総則全般を、初学者を対象にコンパクトに解説した教科書。難解とされる総則を、具体例を入れてわかりやすくするとともに、基本概念を判例・学説を参照しながら要領よくまとめる。04年民法改正に対応して補訂。
抵当制度の基礎理論
[民法]
松井宏興 著
A5判・224ページ・本体4,300円+税
投資抵当としての近代的抵当権の本質を価値権と解する近代的抵当権論の歴史論と性質論を検討。これらをもとに、当制度の歴史的展開が日本の抵当制度の現実に合致しないという批判的視点を提起し、さらに解釈論上の問題点に新しい光を与える。
無償利用契約の研究
[民法]
岡本詔治 著
A5判・446ページ・本体6,500円+税
使用貸借とプレカリウムの両制度の歴史的変遷、理論的構造を究明することによって、無償利用関係の類型化と各々の利用形態の構造・機能を明らかにする。わが国の使用貸借法に新たな解釈論上の分析視角を提示する。
コンパクト民法 財産法
[民法]
目崎哲久 ・尾崎三芳 ・倉田繁 ・納屋雅城 ・宮澤俊昭 ・長谷川義仁 ・川村骼q 著
A5判・254ページ・本体2,500円+税
現代語化など近年の諸改正に対応した民法(財産法)のコンパクトな入門テキスト。全30講の読み切り構成、豊富な具体例、キーワードのピックアップなど読みやすく理解しやすいよう工夫をこらして叙述する。
教材 民法判例(財産法)
[民法]
目崎哲久 ・井上靖雄 ・尾崎三芳 ・川村骼q ・倉田繁 ・納屋雅城 ・長谷川義仁 ・宮澤俊昭 著
四六判・186ページ・本体1,600円+税
民法のうち財産法の主要テーマにつき基本判例を1件ずつ見開き2頁で80件取り上げ解説。民法の実際の適用を通した学習を深めることを目指した初学者向け判例教材。講義のサブテキスト、独習用として最適。
ベーシック民法総則
[民法]
尾崎三芳 著
四六判・220ページ・本体2,000円+税
条文の解説を中心としつつ、基本的な判例・通説をおさえたコンパクトな入門テキスト。はじめて学ぶ人のために、問題となる典型事例を簡潔に紹介し、民法総則特有の抽象的な規定をわかりやすく説明する。

  
ベーシック債権総論
[民法]
尾崎三芳 著
四六判・204ページ・本体1,800円+税
はじめて債権総論を学ぶ人を対象に、その基本的な枠組みを示し、全体像がわかるように工夫した入門テキスト。コラムを設けて、民法学の動向についても説明を加える。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索