• TOP 
  • > 近刊・改訂

近刊・改訂

※下記書誌情報は変更になる場合があります

近刊

デモクラシーとセキュリティ
グローバル化時代の政治を問い直す
著者:杉田敦編
予価:本体3900円+税
判型・頁数:A5判・224頁
発行予定:2018年5月
政治理論が主に考究してきたデモクラシーの問題と、国際政治学が主に扱ってきたセキュリティの問題がグローバル化の中で交差している。第一線の政治学者・国際政治学者が境界線の再強化、テロリズム、日本の安保法制・代議制民主主義の機能不全などの政治の諸相を深く分析。
デモクラシーとセキュリティ
行政法理論と憲法
著者:中川義朗著
予価:本体6000円+税
判型・頁数:A5判・296頁
発行予定:2018年6月
憲法に対する行政法の従属性と自立性に着目し、両者の関係を問いなおす。著者がこれまで行政法総論および個別行政法について発表してきた諸論稿をベースに、新規の描き下ろし論考も加えて、行政法総論体系に対応するよう構成・配置。
行政法理論と憲法
イギリス法入門
歴史、社会、法思想から見る
著者:戒能通弘・竹村和也著
予価:本体2400円+税
判型・頁数:A5判・206頁
発行予定:2018年6月
イギリスの歴史、社会および法思想をふまえ判例法主義、法律家制度、陪審制、法の支配などイギリス法の特徴を日本法と比較しつつわかりやすく解説。また最新動向にも言及。イギリスのEU離脱やプレミアリーグを扱うコラムもあり、親しみやすい。
イギリス法入門
ユーリカ民法4 債権各論
著者:田井義信監修/手嶋豊編
予価:本体2900円+税
判型・頁数:A5判・318頁
発行予定:2018年6月
ユーリカ(Eureka)=論理的・合理的にわかった!を体感できる、新シリーズ第4巻。複雑な民法体系の仕組みや役割を具体的に解説。各章冒頭で章のテーマが問題となり得る場面を身近な例を用いて提示。学習課題、設例、コラム、問題演習も設けて、学生が自分の頭で考える力を養うことをめざす。
会社法の到達点と展望
森淳二朗先生退職記念論文集
著者:徳本穰・徐治文・佐藤誠・田中慎一・笠原武朗編
予価:本体11000円+税
判型・頁数:A5判・536頁
発行予定:2018年6月
戦後から現在までの会社法の大きな展開を整理し、原点から到達点までを共有のうえ、会社法における現時点の争点・論点を掘り下げた24論考。国際的動向および最新の判例法理をふまえ、根源的および喫緊の課題を論究。
会社法の到達点と展望
労働者のメンタルヘルス情報と法
情報取扱い前提条件整備義務の構想
著者:三柴丈典著
予価:本体6200円+税
判型・頁数:A5判・304頁
発行予定:2018年6月
労働者のメンタルヘルス情報の取扱いをめぐる諸問題について関係法規および法理・学説を整理し、諸問題を理論的に解明。メンタルヘルス情報の取扱い適正化のための法理論構築へ向け、論証を試みる。
労働者のメンタルヘルス情報と法
公害・環境訴訟講義
著者:吉村良一著
予価:本体3700円+税
判型・頁数:A5判・300頁
発行予定:2018年6月
訴訟形態および被害類型別に訴訟の展開・争点・公害政策の課題を解説した体系的概説書。「被害者救済」を重視する視点から争点・訴訟の結論についての私見を明示し、今後の理論構築への示唆をあたえる。平成30年3月の福島原発判決まで網羅。
公害・環境訴訟講義
新・保育環境評価スケールB 〈考える力〉
著者:キャシー・シルバー/イラム・シラージ/ブレンダ・タガート著/平林祥・埋橋玲子訳
予価:本体1900円+税
判型・頁数:B5判・96頁
発行予定:2018年6月
保育の質向上のツールとして好評のスケール第3弾。子どもが自発的に物事を考える力に焦点を当て、文字と言葉・数量形・科学と環境・多様性の4テーマ(サブスケール)15項目を7段階で評価。
原題:The Four Curricular Subscales Extension to the Early Childhood Environment Rating Scale® (ECERS), 4th Edition with Planning Notes.

*ERS®およびEnvironment Rating Scale®はコロンビア大学ティーチャーズカレッジの登録商標です
新・保育環境評価スケールB 〈考える力〉

改訂予定

新プリメール民法2 物権・担保物権法
[αブックス]
著者:今村与一・張洋介・鄭芙蓉・中谷崇・高橋智也著
予価:本体2700円+税
判型・頁数:A5判・300頁
発行予定:2018年5月
はじめて民法を学ぶ人のために、読みやすさ・わかりやすさを追求した好評シリーズがリニューアル。最近の重要判例を追加し、2017年の民法改正にあわせて刊行。
18歳からはじめる環境法〔第2版〕
著者:大塚直編
発行予定:2018年夏
現代ドイツ基本権〔第2版〕
著者:ピエロート/シュリンク著、永田秀樹ほか訳
発行予定:2018年秋
新ハイブリッド民法3 債権総論
著者:松尾弘・松井和彦・古積健三郎・原田昌和著
発行予定:2018年夏〜秋
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索