検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 木谷明
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

刑事裁判のいのち
[刑事法] [司法制度・裁判実務]
木谷明 著
四六判・180ページ・本体1,900円+税
強すぎる検察、死刑、冤罪、最高裁の役割……。今日の刑事司法の重要なテーマの実態と問題解決への道筋を市民むけにやさしく説く。最終講義「強すぎる検察と裁判員制度」を収録。

    
刑事裁判の心〔新版〕
[刑事法] [司法制度・裁判実務]
木谷明 著
A5判・296ページ・本体3,600円+税
「事実認定の適正化」を説き、実体的真実発見主義に基づく公正な裁判の課題を追究してきた著者が心血を注いだ論集。「富士高校放火事件」に関する記述を大幅に書き改めた新版。

事実認定の適正化
[刑事法] [司法制度・裁判実務]
木谷明 著
A5判・310ページ・本体3,500円+税
「疑わしきは罰せず」の原則はいかに生かされるべきか。永年にわたる裁判官の実務を通して事実認定の適正化を説く著者が心血を注いで論述。司法研修所での講座も盛り込む。好評を博した『刑事裁判の心』の続編。
刑事事実認定の理想と現実
[刑事法] [司法制度・裁判実務]
木谷明 著
A5判・252ページ・本体3,400円+税
近年相次いで明るみにでた冤罪事件。裁判員制度の下で、はたして冤罪は防ぐことができるのか。実務の観点から、刑事裁判の実情と適正化への方途を説得的に展開する。理想の裁判実現を願う元裁判官からのメッセージ。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索