検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 倉持孝司
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

憲法の基本〔第3版〕
[憲法]
小泉洋一 ・倉持孝司 ・尾形健 ・福岡久美子 ・櫻井智章 著
A5判・328ページ・本体2,600円+税
重要判例を多数取り上げ、憲法の全体像をつかめるように工夫したスタンダードな概説書。特定秘密保護法や集団的自衛権に関する議論、国民投票法の一部改正などの政治的・社会的動向もふまえて改訂。

    
憲法の基本〔第2版〕
小泉洋一 ・倉持孝司 ・尾形健 ・福岡久美子 著
A5判・330ページ・本体2,600円+税
重要判例を多数取り上げ、憲法の全体像を掴めるよう工夫した概説書。復習・応用問題を章末に設けて、学習しやすいように配慮。初版刊行以降の新たな動向を踏まえた。



第3版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
CD-ROMで学ぶ現代日本の憲法
元山健 編
A5判・140ページ・本体2,900円+税
CD-ROMの特性を最大限に生かした立体的な憲法学習を試みる。デジタル時代における法学リテラシーのための豊富な情報源(法令、判例、資料、解説等)を提供し、規範と現実のズレから日本の憲法状況を学ぶ。

この書籍は品切につき入手できません
歴史から読み解く日本国憲法〔第2版〕
[憲法]
倉持孝司 編
A5判・256ページ・本体2,600円+税
旧版(2013年)以降の時代状況に即して、内容を大幅に更新・コラムを差替え。戦後憲法の原点と現在をより深く読み解くため、沖縄および家族の章も新設した。

    
歴史から読み解く日本国憲法
倉持孝司 編
A5判・260ページ・本体2,600円+税
憲法改正が現実味をもって論じられているが、戦後の憲法が託された理念とは何だったのか。第1部ではキーワードから憲法の仕組みを解説し、第2部では判例の背景事情から憲法の意義を考察する。

    

第2版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
憲法とそれぞれの人権〔第3版〕
[憲法]
現代憲法教育研究会 編
A5判・228ページ・本体2,600円+税
当事者のおかれた現実を憲法の視点から検証しつつ、現実に抵抗する際の憲法の力に着目。自民改憲案や首相インタビューが立憲主義に与える深刻な影響を直視しつつ、「女性の再婚禁止期間の短縮」「[共謀罪]規定の創設」「国家による情報管理」を中心に昨今の人権をめぐる動向を全面改訂。

    
憲法とそれぞれの人権〔第2版〕
現代憲法教育研究会 編
A5判・248ページ・本体2,600円+税
特定秘密保護法を成立させ、集団的自衛権の行使を狙う安倍政権の憲法改正論が、戦後日本社会のなかで築かれてきた憲法原理と人権に与える深刻な影響を直視する。2012年自民党憲法改正草案をはじめ統計資料やコラムを盛り込む。

    

改訂版が刊行されております

この書籍は品切につき入手できません
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索