検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 松井康浩
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

グローバル・ガバナンス学T 理論・歴史・規範
[国際関係・外交]
グローバル・ガバナンス学会 編/大矢根聡 ・菅英輝 ・松井康浩 責任編集
A5判・276ページ・本体3,800円+税
グローバル・ガバナンスの概念とこれに基づく分析を今日の観点から洗いなおし、理論的考察・歴史的展開・国際規範の分析の順に論考を配置。グローバル・ガバナンス学会5周年記念事業の一環として、研究潮流の最前線を示す。

    
グローバル秩序という視点
[国際関係・外交]
松井康浩 編
A5判・300ページ・本体5,400円+税
地球温暖化、テロ、金融危機などグローバルな問題への対応を迫られる国際社会。国家に基礎をおく既存の国際秩序を超えて、世界をひとつの空間と捉えることは可能か。規範・歴史・地域・市民社会からその問いに答える。

  
核の時代と東アジアの平和
木村朗 著
四六判・226ページ・本体2,400円+税
20世紀の負の遺産(原爆・核兵器・2つの世界政府など)は21世紀に残された課題である。その課題とポスト冷戦の世界秩序のなかで、東アジアにおける平和・安全保障の確立を展開する。



この書籍は品切につき入手できません
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索