検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 小川富之
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

市民生活と法〔第4版〕
[法学一般]
中川淳 編
A5判・196ページ・本体2,300円+税
人が出生してから死亡する間に必ず直面し、考えねばならない身近なテーマ(家族、学校、事故、地域、職場、犯罪等)から法学の基礎を学ぶ好評書の改訂版。婚外子相続分違憲決定、医療・介護保険改革や福島原発事故など最新の動向を盛り込む。

    
家族法
[民法]
中川淳 ・小川富之 編
A5判・304ページ・本体2,600円+税
法制度の意義と役割を概説したうえで、同性婚や子の虐待、高齢化、国際化、家事紛争手続など家族法の最新動向を読み解く。コラム、資料、事例、試験問題等も盛り込み学習の便をはかる。

  
離別後の親子関係を問い直す
[民法] [家族・生活問題]
小川富之 ・高橋睦子 ・立石直子 編
A5判・206ページ・本体3,200円+税
離別後の親子関係は、「子の利益」となっているか。子の発達の課題やリスクを心理学・脳科学・乳幼児精神保健等の知見をもとに精査し、親子の交流を推進する昨今の家事紛争に法学と実務の立場から検証・提言。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索