検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 指宿信
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

被疑者取調べ録画制度の最前線
[刑事法]
指宿信 著
A5判・396ページ・本体4,500円+税
成立した取調べの可視化法の立法過程における議論やその背後にある理論状況を、海外5ヶ国の調査結果等もふまえて学際的にわかりやすく整理。「ポスト可視化」時代の録音録画制度の運用やその発展にあたっての課題を明示する。

    
リーディングス刑事訴訟法
[刑事法]
川崎英明 ・葛野尋之 編
A5判・432ページ・本体5,500円+税
現在の判例・学説のもととなった基本的な文献を端的に紹介することで、日本の刑事訴訟法学が蓄積してきた知の目録を俯瞰し、現在の、また今後の刑事訴訟法学の基礎としての到達点を個別領域ごとに確認・提示・継承。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索