検索結果一覧

検索条件

検索カテゴリ 条件
書籍名
著者名 阪口正二郎
発行年  
キーワード
ジャンル

※検索結果はジャンル順です。

検索結果一覧

なぜ表現の自由か
[憲法]
阪口正二郎 ・毛利透 ・愛敬浩二 編
A5判・262ページ・本体3,000円+税
なぜ表現の自由は保障されるべきなのか!規制へのたゆまぬ警戒が必要との問題意識に基づき、「表現の自由」の保障の意義とあり方を、憲法学の成果を踏まえて論究。ヘイトスピーチ・報道・性表現への規制や「忘れられる権利」などインターネットをめぐる新たな課題なども含め表現の自由を取り巻く現況を考察。

    
有事法制を検証する
[憲法]
山内敏弘 編
A5判・380ページ・本体2,700円+税
「有事」関連三法案提出の背景とその問題点を、総合的に批判・検証するとともに、有事法制によらない平和構築のオルタナティブを提示する。9.11以後の日米両政府の対応を平和憲法の視座から問い直す。
立憲平和主義と憲法理論
[記念論集・個人全集・講座]
浦田一郎 ・加藤一彦 ・阪口正二郎 ・只野雅人 ・松田浩 編
A5判・340ページ・本体7,400円+税
山内敏弘先生古稀記念論文集
平和主意を中心にした、違憲審査制、地方自治、情報公開、生命権などの研究によって学会をリードしてきた山内敏弘先生古希記念論文集。平和主義・立憲主義の展望を提示した18論文。

 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索