書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 民事訴訟雑誌65号
シリーズ 民事訴訟雑誌
著者 日本民事訴訟法学会
判型 A5判
頁数 246頁
発行年月 2019年3月
定価 本体3,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-04008-4
ジャンル 学会誌
本の説明 《論説》堤龍弥/畑瑞穂/矢尾和子 《シンポジウム》強制執行法制の改正問題(司会:笠井正俊、報告:青木哲/内山衛次/大濱しのぶ) 《研究報告》 《紹介》 ほか
目次 =論 説=
継続的不法行為に基づく将来の損害賠償請求訴訟
 における請求適格について……………堤 龍弥
非訟事件の裁判の効力について…………畑 瑞穂
動態としての簡裁民事調停
 ―民事調停の機能強化のための
  一七条決定活用に向けて……………矢尾和子

=シンポジウム=
強制執行法制の改正問題………(司会)笠井正俊

=研究報告=
再建型倒産手続における商取引債権の優先根拠
     …………………………………杉本純子
民事執行法上の配当異議の訴えと配当表の性質
        …………………………柳沢雄二
手続法からみたインターネット関係仮処分の実務
     …………………………………関 述之
第三者の執行担当の許容性について
     ……………………………山木戸勇一郎

=紹 介=
Gabriel Ludwig Schmidt, Der Vergleich in
 FamFG-Verfahren(Mohr Siebeck, 2016)
     …………………………………三浦 毅
Mark J. Roe, Three Ages of Bankruptcy, 7
 Harv. Bus. L. Rev. 187 (2017)
     …………………………………工藤敏隆

=海外学界事情=
The Third Annual Civil Procedure Workshop
 (二〇一七年一〇月六・七日於アメリカ合衆国
  アリゾナ大学)に参加して
     …………………………………内海博俊
ドイツ法系民事訴訟法担当者会議二〇一八年大会
 に出席して……………………………河野憲一郎
国際訴訟法学会二〇一八年サラマンカ大会
 について…………………………………杉山悦子

学会雑報
各地研究会だより
民事訴訟雑誌(五六号〜六五号)総目次
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索