書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 暴力の経験史
副題 第一次世界大戦後ドイツの義勇軍経験 1918〜1923
著者 今井宏昌
判型 A5判
頁数 322頁
発行年月 2016年5月
定価 本体6,400円+税
ISBN ISBN978-4-589-03768-8
ジャンル 歴史
本の説明 暴力の経験は「政治の野蛮化」にどのような影響を及ぼすのか。義勇軍という同じ経験をもちながら、その後はナチ、共和派、コミュニストと別々の政治的立場を歩んだ3名を検討対象に、彼らの経験がもつ歴史的意味を問う。

    
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索