書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 国際経済法講座T 通商・投資・競争
著者 日本国際経済法学会編/ 村瀬信也編集代表
判型 A5判
頁数 520頁
発行年月 2012年11月
定価 本体6,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-03464-9
ジャンル 国際関係法 記念論集・個人全集・講座
本の説明 この20年間のWTOの動態分析を中心に国際経済公法秩序の鳥瞰図を示す。総論的考察からはじめ、FTA、EPA等の地域経済統合、投資家・国家仲裁制度、国際競争法のグローバルな展開を取り上げる。

    
目次 刊行の辞……………………………………小寺 彰

第1巻・まえがき…………………………村瀬信也


■T 総 論

1 「国際経済法の概念」について………柳赫秀

2 国際法の「断片化」と国際経済法…村瀬信也


■U 国際通商法

3 サービス貿易自由化と規制改革……東條吉純

4 WTO法と加盟国の非経済規制主権
   ―GATT、SPS協定、TBT協定による新秩序
       ……………………………内記香子

5 農業協定の意義とその解釈の展開…濱田太郎

6 貿易救済制度に対するWTO法の規律
   ―司法的国際コントロールの発展
       ……………………………川瀬剛志

7 WTO体制と発展途上国
   ―差別主義と非市場経済国がもたらす
    影響の分析
       ……………………………伊藤一頼

8 WTO法と他の国際法の調和
   ―規範的枠組の変容とWTO司法機関の対応
       ………………………………平 覚

9 事実審としてのWTOパネルの機能
   ―立証責任・検討基準に関する法理の発展
    とその意義
       ……………………………福永有夏

10 WTO上級委員会案件審議の問題点
       ……………………………松下満雄

11 WTOへの私人参加―問題は正統性か専門性か
       ……………………………米谷三以


■V 地域経済統合法

12 WTO体制における地域経済統合
    ―市場の統合と分割
       ……………………………間宮 勇

13 東アジアの地域経済統合
    ―法化の進展と今後の発展の方向
       ……………………………中川淳司

14 EU市場統合の深化と非貿易的関心事項
       ……………………………須網隆夫


■W 国際投資法

15 国際投資法の発展―現状と課題
       ……………………………小寺 彰

16 公正衡平待遇規定と投資保護の
  国際的最低基準
   ―わが国の国際投資協定における位置づけ
       ……………………………阿部克則

17 収用・国有化
   ―投資協定仲裁における規制と間接収用
       ……………………………森川俊孝

18 外資規制と国際法
   ―国家安全保障、公の秩序の維持に基づく
    外資規制の位相
       ……………………………中谷和弘


■X 国際競争法

19 国際的企業結合と域外適用…………根岸 哲

20 国際カルテルと域外適用……………泉水文雄

21 規制改革と競争政策
   ―電力自由化の比較法学的検討
       ……………………………土田和博

22 知的財産権と競争政策
   ―国際商事仲裁における国際競争法概念の
    役割
       ……………………………村上政博

23 競争法の国際的エンフォースメント・国際的
  執行協力………………………………瀬領真悟

24 東アジア競争法における公正競争と自由競争
  の均衡…………………………………稗貫俊文

25 中国における改革開放と経済法の発展
    ―競争法およびWTO加盟にともなう
     法整備を中心に
       …………………………川島富士雄


索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索