書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 チャレンジ現代社会と福祉
副題 〈社会福祉原論〉を現場から学ぶ
著者 久塚純一森田慎二郎金川めぐみ
判型 A5判
頁数 238頁
発行年月 2012年5月
定価 本体2,700円+税
ISBN ISBN978-4-589-03424-3
ジャンル 社会保障・社会福祉
本の説明 社会福祉をリアルな現場にふれ考えながら論理的に学ぶ。各章とも実例を挙げ問題への視座を提示し概説。過去問解説では問いの背景と意図に言及。実践と理論の対話から修得を目指す。

  
目次 はしがき
Information

第1章 現代社会における福祉制度と福祉政策T
     ―支える福祉を求めて

第2章 現代社会における福祉制度と福祉政策U
     ―社会の変化と福祉

第3章 福祉の原理をめぐる理論と哲学
     ―市場と国家、そして正義

第4章 福祉制度の発達過程T
     ―戦前:
        近代社会と貧しさをめぐる福祉

第5章 福祉制度の発達過程U
     ―近代〜戦後:
         海外からの人々をめぐる福祉

第6章 福祉政策におけるニーズと資源
     ―福祉専門職の役割

第7章 福祉政策の課題T
     ―国際動向と日本の法律

第8章 福祉政策の課題U
     ―社会的包摂は動き出したか

第9章 福祉政策の構成要素T
     ―福祉政策の論点と福祉利用過程

第10章 福祉政策の構成要素U
     ―福祉供給部門と政府・市場・
      国民の役割、福祉供給過程

第11章 福祉政策と関連政策T
     ―保健医療と所得

第12章 福祉政策と関連政策U
     ―福祉政策と労働政策

第13章 福祉政策と関連政策V
     ―生活リスクマネジメントの視点から

第14章 福祉政策と相談援助活動
     ―ソーシャルワーカーの行う
      相談援助とセルフヘルプグループ

索 引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索