書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 首長の暴走
副題 あくね問題の政治学
著者 平井一臣
判型 四六変型判
頁数 176頁
発行年月 2011年5月
定価 本体2,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-03350-5
ジャンル 行政・地方自治
本の説明 橋下知事、河村市長…なぜ「改革派」の首長が支持されるのか。マスコミの危機、ジェラシーの政治、政治指導のあり方の3視点から考察し、日本の政治・社会の困難さ・危うさを解明。

目次 はじめに
 あくね問題と私/「改革政治」の時代のなかのあ
 くね問題/本書の構成/ポイントその一:政治
 的リーダーシップ/ポイントその二:世論/ポ
 イントその三:マスメディア/〈新自由主義的
 心性〉と民主主義


第T部 何が起こったのか

1 「ブログ市長」誕生
 鹿児島県阿久根市/異常事態の阿久根/三つ巴
 選挙/ブログ更新問題/竹原市長誕生の背景/
 市議時代の竹原氏/地方議会批判/「ブログ市
 長」の船出

2 議会との対立と出直し選挙
 市長就任から解職まで/人事をめぐる紛糾/
 「落としたい議員」ネット投票/市職員給与公表
 問題/公務員批判とマスコミ報道/市長不信任
 案可決と市議会解散/異例の人事異動/貼り紙
 剥がし問題/出直し市長選挙

3 「ブログ市長」の暴走
 組合事務所撤去問題/懲戒解雇処分/ブログ書
 き込みと障害者問題/職員への圧力/「改革派」
 首長と行政組織/議会欠席

4 高まる批判
 専決処分/裁断された上申書/国と県の関与/
 国会審議/鹿児島県の助言と勧告/リコールへ
 の動き/「副市長」選任/「住民」と「公益」

5 二つのリコールと二度目の出直し市長選挙
 五か月ぶりの議会/市長リコール署名の成立/
 議会籠城事件/議会リコール運動/『朝日新
 聞』世論調査/竹原市長の解職/出直し市長選
 挙


第U部 何が問題なのか

6 地方版劇場型政治
 劇場型政治/歪んだマスコミ批判/報道とは何
 か/マスコミの選別と排除/竹原市長のマスコ
 ミ施策/インターネットとマスコミ/劇場型政
 治のパフォーマンス(1):レッテル貼りの政治/
 劇場型政治のパフォーマンス(2):抽象化された
 政治・感情の政治

7 マスコミの危機
 および腰のマスコミ/1960年、権力者とマスコ
 ミの関係/視聴率に走ったマスコミ?!

8 ジェラシーの政治
 現代の五・一五事件/破壊される「政治の文法」
 /ジェラシーの政治/「不平等」と世論/不平等
 社会における対立と連帯

9 危機の時代の政治指導
 二元代表制/権力のチェックと政治指導/危機
 の時代の政治指導

終章 あくね問題とは何なのか?
 あくね問題の背景/新自由主義的心性/制度・
 ルールの変更と政治/ジェラシーの政治を克服
 できるのか/これからの地方自治を考える/地
 域メディアの重要性/あくね問題は終わってい
 ない


引用・参考文献等
関連年表
あとがき
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索