書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 平和と人権の憲法学
副題 「いま」を読み解く基礎理論
シリーズ HBB+
著者 葛生栄二郎高作正博真鶴俊喜
判型 四六判
頁数 280頁
発行年月 2011年3月
定価 本体2,500円+税
ISBN ISBN978-4-589-03330-7
ジャンル 憲法 HBB+
本の説明 単に争いを回避する見せかけの平和ではなく、信頼・互恵・共生という憲法が掲げる真の平和を思考する。現在進行形の問題を読み解くための基礎理論を身につける平和への手引書。

  
目次 はしがき

第1章 平和と人権のあゆみ
 1 平和と人権の根底にあるもの
 2 古代・中世の平和論と人権論
 3 近代の平和論と人権論
 4 現代の平和論と人権論
 TOPIC 「平和」の反対は「戦争」ではない

第2章 日本国憲法の成立
 1 憲法の概念
 2 明治憲法の成立
 3 日本国憲法の成立
 TOPIC 女性の作った憲法条文

第3章 平和主義
 1 九条と自衛隊
 2 安保体制とオキナワ
 3 日本国憲法と国際平和
 TOPIC 東アジアの平和維持と日米安保の「闇」

第4章 法の下の平等と差別問題
 1 法の下の平等の理念
 2 平等権の基本問題
 TOPIC 国籍法違憲判決

第5章 新しい人権と包括的基本権
 1 新しい人権の根拠と限界
 2 プライバシーの権利
 3 自己決定権
 4 平和的生存権
 TOPIC 「個性」尊重の日本?

第6章 精神的自由
 1 思想および良心の自由
 2 信教の自由
 3 学問の自由
 TOPIC 滝川教授と刑法

第7章 表現の自由
 1 表現の自由の「優越的地位」
 2 表現の自由の保障と規制
 3 表現の自由をめぐる現代の諸問題
 4 情報公開法
 TOPIC 思想の自由市場と「言論」弱者の権利

第8章 経済的自由
 1 経済的自由の保障のあり方
 2 職業選択の自由
 3 居住・移転の自由
 4 財産権
 TOPIC 「消費」の自由と「地球の生存権」

第9章 家庭生活と憲法
 1 憲法・家族・婚姻
 2 家族における「尊厳」と「平等」
 TOPIC 「三〇〇日問題」と父子関係

第10章 社会権
 1 福祉国家と社会権
 2 生存権
 3 教育を受ける権利
 4 勤労の権利と労働基本権
 TOPIC 「貧困」問題と政権交代の影響

第11章 デュー・プロセスと司法
 1 人身の自由と適正手続の保障
 2 被疑者の権利
 3 被告人の権利
 TOPIC 時効廃止と遡及処罰の禁止

第12章 裁かれるいのち
 1 死刑という刑罰
 2 死刑をめぐる論争
 3 死刑制度と日本国憲法
 TOPIC 裁判員制度と死刑

〔資料〕日本国憲法/大日本国憲法
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索