書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 社会力の市民的創造
副題 地域再生の政治社会学
著者 藪野祐三
判型 四六判
頁数 160頁
発行年月 2010年11月
定価 本体2,000円+税
ISBN ISBN978-4-589-03312-3
ジャンル 政治学
本の説明 政府と個人が向きあう時代に、その関係性を補足する地域を再生することの必要性を説く。それを担うための社会力を身につける方法を日常生活のなかから考える。

  
目次 はじめに


■第T部 社会力の市民的創造

序 章 知(キーワード)の整理

第1章 グローバル化の負の遺産
  1 グローバル化の時代
  2 三つの時代―近代化・国際化・グローバル化
  3 社会と社会主義
  4 グローバル化の負の遺産

第2章 政治化する社会
  1 近代化のなかの社会と個人
  2 国際化のなかの社会と個人
  3 グローバル化のなかの社会と個人
  4 社会力の新しい創造

終 章 知(キーワード)の再生


■第U部 社会力を創造する市民的環境
      ●「鳥の目」目線と社会力
 政策と政局の狭間/自然には力があります/政
 治の歯車を逆に回してはいけません/六法全書
 とマニフェスト/アメリカ外交の文化と背景/
 郵政民営化の未来を描いて欲しいものです/国
 民目線の政治/国会議員とは何でしょうか/
 「競争の原理」から「共存の原理」へ/もうひとつ
 の戦争/地域主権の問題/劣化するマスメディ
 ア


■第V部 日常性のなかの市民と社会力
      ●「蟻の目」目線と社会力
【2009年4月】読書のジョギングを始めませんか
 /問題と付き合っていく社会 他
【5月】失われた美学/小沢一郎という人 他
【6月】命の重さ/政策と候補者 他
【7月】麻生総理、総理の責務とは何ですか/一
 票の重み 他
【8月】忘れられた争点/サンフランシスコ 他
【9月】静寂のホテル/孤独ということ 他
【10月】政権交代の次は世代交代が必要です/海
 峡の風景 他
【11月】「負担の政治」を語る時代になりました/
 英語を母国語としない英語の先生 他
【12月】ヒマラヤ、アフターモンスーン/与党と
 野党の間で精神の交代が必要です 他
【2010年1月】『代議士の誕生』再読/二頭の象
 のお話 他
【2月】思い出のJAL/二つの責任 他
【3月】得点の差に納得していますか/歴史には
 教訓があります 他


あとがき
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索