• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 労働問題
  • > 正社員就職とマッチング・システム

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 正社員就職とマッチング・システム
副題 若者の雇用を考える
著者 林祐司
判型 A5判
頁数 182頁
発行年月 2009年12月
定価 本体3,200円+税
ISBN ISBN978-4-589-03195-2
ジャンル 労働問題
本の説明 正社員としての就職が困難な不況期に、企業等が求めるものはなにか、その支援に必要なものはなにかを調査結果から明らかにする。「就活」に励む学生の自己分析に、大学のキャリア担当者、就職支援に携わる者等に必携の書。

  
目次 はしがき

第1章 正規雇用と人材形成
    ◆正社員就職の意義に関する理論的考察
 1 正規雇用の概念規定
 2 長期と短期の能力開発
 3 インフォーマル・ラーニング
 4 人材マネジメントシステムと学習レベル
 5 小 括
 6 本書のここからの方向性

第2章 平成不況期における若年労働政策
    ◆「人間力」戦略を手がかりに
 1 問 題
 2 若年労働情勢の推移
 3 正社員との処遇格差
 4 「人間力」とは何だったのか
 5 2つの就職ルート
 6 若年労働政策の変遷
 7 小 括

第3章 大学生への就職支援
    ◆キャリア・センターによるマッチング・システム
 1 問 題
 2 データと分析方法
 3 マッチング・システム
 4 考 察

第4章 大学新卒者の就職と大学・企業間ネットワーク
 1 問 題
 2 聞きとり調査からの事実発見
 3 大学新卒者の労働移動
 4 都道府県パネルデータによる計量分析
 5 考 察

第5章 企業における正社員登用の実態
 1 問 題
 2 データ
 3 単純集計結果
 4 重回帰分析
 5 総合的な考察

終 章 総括と展望
 1 総 括
 2 展 望

参考文献
参考資料
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索