書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 社会保障のモデルチェンジ
副題 ADR/ハルツ改革/生活保護/通勤災害
シリーズ 社会保障法第24号
著者 日本社会保障法学会
判型 A5判
頁数 290頁
発行年月 2009年5月
定価 本体3,900円+税
ISBN ISBN978-4-589-03174-7
ジャンル 学会誌
本の説明 はじめに…………………………………木下秀雄


◆第53回大会◆

シンポジウム
社会保障法における裁判外紛争解決
 社会保障法における裁判外紛争解決のあり方
         ……………………江口隆裕
 アメリカ高齢者法における裁判外紛争解決
         …………………関 ふ佐子
 フランス社会保障法における裁判外紛争解決
         ……………………清水泰幸
 医療保険における裁判外手続に関する立法論
 的考察……………………………………台 豊
 社会保険審査会における「裁判外紛争解決」
         ……………………橋本宏子
 質疑応答

個別報告
 ドイツ年金保険における財産権論
         …………………田中秀一郎
 スウェーデン社会サービス法における援助を
 受ける権利の保障……………………高田清恵


◆第54回大会◆

ミニシンポジウムA
雇用・社会保障法制の交錯と新展開―ドイツ・ハルツ
改革に見る示唆
 最低生活保障制度の変容―就労支援型公的扶
 助の特徴と課題………………………嶋田佳広
 求職者に対する基礎保障と最低生活保障の交
 錯―ハルツ4法と被用者保険の課題……上田真理
 労働者の生活保障システムの変化―ドイツにお
 ける低賃金労働・ワーキングプア
         ……………………名古道功
 質疑応答

ミニシンポジウムB
生活保護受給者に対する自立支援プログラムの
意義と問題点
 生活保護における自立支援…………岡部 卓
 生活保護法における自立支援と稼働能力活用
 要件…………………………………布川日佐史
 生活保護自立支援プログラムの法的課題
         ……………………丸谷浩介
 質疑応答

ミニシンポジウムC
通勤災害保護制度の意義と今後の展開
 イギリス労災補償制度における通勤途上の災
 害の取扱い……………………………岩永昌晃
 イタリアにおける通勤災害の保護…中益陽子
 日本型通勤災害保護モデルの評価と展望
         ……………………水島郁子
 質疑応答


追悼………………………………………加藤智章
 上村政彦先生を偲んで
奨励賞……………………………………河野正輝
 笠木映里「公的医療保険の給付範囲」
 福島 豪「ドイツ障害年金の法的構造」
書評
 倉田賀世著『子育て支援の理念と方法』
 (北海道大学出版会,2008年)……福田素生
 江口隆裕著『変貌する世界と日本の年金』
 (法律文化社,2008年)…………嵩 さやか
判例回顧
 社会保険系…………………………柴田洋二郎
 社会福祉系…………………………脇野幸太郎
学会関連情報
 立法紹介一覧…………………………中川 純
 国際学会の動向………………………林 弘子
 学術会議だより………………………井上英夫


出版案内
学会事務局からのお知らせ
学会誌編集委員会からのお知らせ
SUMMARY
編集後記

 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索