書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 ネットワークの地域経済学
副題 小さな会社のネットワークが地域をつくる
著者 高原一隆
判型 A5判
頁数 200頁
発行年月 2008年10月
定価 本体2,300円+税
ISBN ISBN978-4-589-03129-7
ジャンル 経済史・経済体制
本の説明 北海道やイタリアの事例、著者自身のフィールドワークから地域経済学の基本をわかりやすくまとめた基本テキスト。基盤となる産業をもつ重要性とネットワークを軸に、自立した地域経済の構築を構想する。

  
目次
        目  次         

はじめに

第1章 地域経済におけるネットワークと地域づくり
 1 産業集積と企業間ネットワーク
 2 ネットワーク化されたビジネスモデル
 3 企業間ネットワークとコミュニティ・ネットワーク

第2章 中央政府依存から内発性に依拠した
    北海道経済へ
 はじめに
 1 「依存」型の北海道開発
 2 北海道経済の構造的脆弱性
 3 自立経済を求めて
 
第3章 企業間ネットワークと地域経済のパラダイム
 1 企業間ネットワークと自立経済への展望
 2 北海道における最初の共同受注会社
   ―KEC―
 3 協同の飼料工場設立による地域経済への
   貢献―酪農家のネットワーク会社:凝゙イリーサポート
   士別の事例―
 4 同業種の共同出資による会社設立で競争
   力確保―共同生産会社VC5―

第4章 地域ネットワークのパラダイム(1)―森林資源
    でつなぐネットワーク:北海道下川町の森林
    クラスターの試み―
 はじめに
 1 下川町の概要
 2 現在までの下川町の地域づくり運動
 3 地域づくり運動の展開
   ―産業クラスター研究会以後の運動―

第5章 地域ネットワークのパラダイム(2)―幻の小麦・
    ハルユタカをめぐる地域経済ネットワーク―
 はじめに
 1 幻の小麦・ハルユタカ
 2 江別のハルユタカをめぐる経済ネットワーク
 3 滝川のハルユタカをめぐる経済ネットワーク
 4 地域経済におけるネットワークモデル

第6章 くらしのネットワークパラダイム
 1 人と人のネットワークをつくる地域通貨“クリン”
   ―栗山町の地域づくり―
 2 地域づくりのネットワーク
   ―協働の地域づくり・白老―
  
第7章 イタリア南部政策の新しいパラダイム
    ―地域主体のネットワーク型地域づくりへ―
   はじめに
 1 イタリア南部政策の転換
 2 ネットワーク方式の地域政策
  ―Patto Territoriale(地域協定)の事例―

おわりに


 語句説明 
 参考文献 


 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索