• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 民事訴訟法
  • > テキストブック民事執行・保全法

書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 テキストブック民事執行・保全法
著者 遠藤功野村秀敏大内義三
判型 A5判
頁数 324頁
発行年月 2007年4月
定価 本体2,800円+税
ISBN ISBN978-4-589-03020-7
ジャンル 民事訴訟法
本の説明 法実務のうえで重要ではあるが、学生にはなじみがうすく取り付きにくい民事執行・保全法の分野を、わかりやすい叙述で解説した教科書。最新の法改正・研究成果を盛り込む。
目次  はしがき
 凡例
第1章 民事執行の基礎
 1 民事執行・民事保全とは
 2 民事執行事件の法的性質
 3 民事執行法制定の理念・目的
 4 強制執行
 5 執行三面関係
 6 民事執行手続の基本原則と解釈
 7 強制執行の方法・種類・態様
第2章 執行機関と執行手続
 8 執行機関
 9 執行の開始、執行の停止および取消し、執行の終了
 10 執行契約
 11 執行手続の欠缺・瑕疵
第3章 執行の要件
 12 総説
 13 債務名義総説
 14 確定判決
 15 執行証書
 16 その他の債務名義
 17 執行文
 18 執行文付与手続
 19 執行文をめぐる救済
 20 執行要件の効力
 21 夫婦に対する強制執行
 22 遺産に対する強制執行
第4章 強制執行の対象
 23 総説
 24 差押えの許されない動産
 25 民事執行法上差し押さえることのできない債権および賃金に対する債権者保護
 26 その他の差し押さえることのできない債権および権利
 27 責任財産開示手続
第5章 強制執行システムにおける法的救済
 28 総説
 29 執行抗告
 30 執行異議
 31 請求異議の訴え
 32 第三者異議の訴え
第6章 不動産執行
 33 金銭債権による不動産に対する強制執行概観
 34 不動産執行の一般的基礎・構造
 35 競売の準備
 36 売却手続と配当等の手続
 37 強制管理
 38 準不動産執行
第7章 動産執行/松本幸一
 39 金銭債権による動産に対する強制執行概観
 40 動産の差押え
 41 差し押さえられた物品の評価・売却・配当
第8章 債権執行
 42 債権およびその他の財産権に対する強制執行概観
 43 債権に対する強制執行
 44 債権差押えの特別の形式
 45 その他の財産権に対する強制執行
 46 配当手続
 47 少額訴訟債権執行
第9章 非金銭執行
 48 金銭債権以外の請求権による強制執行
 49 物の引渡義務等の強制執行
 50 意思表示義務の強制執行
 51 行為義務(作為・不作為義務)の強制執行
第10章 強制執行の費用
 52 強制執行の費用
第11章 担保権の実行等
 53 総説
 54 各種の担保権の実行
 55 形式競売
第12章 民事保全
 56 総説
 57 仮差押命令手続
 58 仮差押執行手続
 59 仮処分
 60 仮処分命令手続
 61 仮処分命令の執行とその効力

 判例索引
 事項索引
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索