書籍紹介

書籍の購入は
こちら

書籍名 民事訴訟雑誌51号
シリーズ 民事訴訟雑誌
著者 日本民事訴訟法学会
判型 A5判
頁数 236頁
発行年月 2005年3月
定価 本体2,600円+税
ISBN ISBN4-589-02803-4
ジャンル 学会誌
本の説明 〈論説〉井上治典、上原敏夫、三輪和雄、〈シンポジウム〉民事訴訟の当事者 (司会)青山善充、(報告)坂田宏、山本克己、大村雅彦、畑瑞穂、〈研究報告〉〈紹介〉ほかを収載。
目次 論説
 当事者論の外延と内実/井上治典
 執行手続における少額金銭債権の保護/上原敏夫
 東京地方裁判所における平成一五年改正担保・執行法の運用状況/三輪和雄

シンポジウム
 民事訴訟の当事者/(司会)青山善充
 〔報告〕坂田宏、山本克己、大村雅彦、畑瑞穂
 〔質問〕松尾翼、村上博一、中島弘雅、高見進、福永有利、松下淳一、
     上原敏夫、小林秀之、北村純子
 〔発言〕松浦馨、霜島甲一、池田辰夫、木川統一郎、竹下守夫、
     小島武司、菱田雄郷、山浦善樹、井上治典、福永有利

研究報告
 「第三者の執行担当」に関する基礎理論の試み/下村眞美
 関係調節の場としての民事執行―執行官の役割を中心に―/西川佳代
 外国非訴訟裁判の承認執行制度再考
  ―子の監護・扶養に関する裁判を中心に―/村上正子
名古屋地裁における民事訴訟の審理充実に向けた取組み/西尾進

紹介
 Klaus Reischl,Die objektiven Grenzen der Rechtskraft im 
  Zivilproze(2002),Veroffentlichungen zum Verfahrensrecht Bd,28(J.C.B.Mohr)/福本知行
 Douglas G.Baird&Robert K.Rasmussen,TheEnd of Bankruptcy,55STAN.L.REV.751(2002)/倉部真由美

海外学界事情
 ドイツ法系民事訴訟法担当者会議に出席して/本間靖規

学会雑報
各地研究会だより
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索