書籍紹介

 

書籍の購入は
こちら

書籍名 産業と法
副題 ニューメディアと著作権法
著者 梶原清治
判型 A5判
頁数 120頁
発行年月 1997年4月
定価 本体1,800円+税
ISBN ISBN4-589-02008-4
ジャンル 商法・会社法、経済法
本の説明 今後ますます発展する高度情報社会にそなえ、著作権法の基本とその概要をおさえるとともに、ニューメディアの今日の到達点とその概要、およびニューメディアにおける著作物と利用形態を解説。
目次  はじめに
第1章 著作権法
 T 著作物
 U 著作者及び著作者の権利
 V 著作隣接権
  @実演家 Aレコード制作者の権利 B放送事業者及び有線放送事業者の権利
 W 著作権の保護期間
第2章 著作物の要件
第3章 著作物の本質
 T 表現形式と内容
 U キャラクター
 V アイディア
第4章 ニューメディア
 T 有線系ニューメディア
  @CATV Aビデオテックス BVRS(画像応答システム)
 U 無線系ニューメディア
  @(直接)衛星放送 A衛星通信 B文字(多重)放送 C静止画放送
  Dファクシミリ放送
 V パッケージ系ニューメディア
  @ビデオディスク Aディジタルオーディオディスク 
第5章 ニューメディアにおける著作物と利用形態
 T ニューメディアと著作権
 U ニューメディア型著作物
  @コンピュータ・プログラム Aデータベース Bコンピュータ創作物
 V ニューメディアにおける著作物の利用形態
  @複製権 A放送権、有線送信権 B上演権及び演奏権、口述権
  C上映権 D翻訳権、翻案権等 E著作隣接権 F出版権

 著作権法
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索