• TOP 
  • > 書籍ジャンル検索
  • > 歴史
  • > 中国近代東北地域史研究

書籍紹介

 

書籍の購入は
こちら

書籍名 中国近代東北地域史研究
著者 西村成雄
判型 A5判
頁数 526頁
発行年月 1984年12月
定価 本体8,000円+税
ISBN ISBN4-589-01177-8
ジャンル 歴史
本の説明 中国近代の歩みのなかで、近代的民族運動とその思想形成という視角から、具体的な歴史過程の実証を通じて東北地域における政治的変革主体形成の諸段階をあとづける。中国近代政治史研究の一環としての東北地域政治史を試論的に提起した労作。
目次 前言
序章 中国近代東北地域史研究の課題と方法
第一部 中国近代東北地域史における変革主体形成
 第一章 辛丑条約体制下の中国東北社会
  第一節 辛丑条約と東三省地域政治
  第二節 帝国主義支配の深まりと東三省地域経済
 第二章 東三省における辛亥革命
  第一節 辛亥革命前夜の東三省
  第二節 東三省における辛亥革命
 第三章 東三省軍閥権力と国民革命期民衆運動
  第一節 軍閥分裂国家体制下の東北地域権力
  第二節 国民革命期における東北労働運動
  第三節 民族主義的地域政治の形成
        ―張学良政権の三年―
 第四章 植民地「満州」の出現と東北地域社会の変容
  第一節 「満州事変」と東北地域政治
        ―民族主義的抵抗の高揚と低落
  第二節 「東北植民地社会」論
        ―日本における現状分析論争―
  第三節 「植民地的産業開発」の歴史的現実
  第四節 東北抗日民族統一戦線の形成
第二部 東北解放区の形成と中国革命
 第五章 東北基層政権の形成と土地改革
        ―植民地社会構造からの脱却―
  第一節 基層政権の形成過程
  第二節 東北農村社会の政治的再編成
        ―東北土地改革の展開過程―
 第六章 新民主主義経済発展の新段階
        ―近代的工業生産力の掌握過程―
  第一節 東北新民主主義経済政策の形成
  第二節 新民主主義経済政策の展開
 第七章 東北地域社会の変革と中国革命史像
  第一節 東北地域社会再編成の三環節
  第二節 東北解放区の歴史的経験と中国革命史像
總結 論中國東北近代史研究主要問題
後記

東北地域 都市・工商業経済政策史年表(初稿)
人名索引
英文目次
 

本を探す

書籍キーワード検索

詳細検索

書籍ジャンル検索